2022/11/6(月)〜2022/11/13(日):在宅勤務と業務委託仕事の日々

2022/11/6(月)

バイト!在宅勤務!素晴らしい!休み時間に家事ができる!!帰宅時間に充ててた時間で夕飯が作れる!!!!

バイト先の人に思わず「在宅勤務って本当にすばらしいですね!!!」と言ってしまった。

 

2022/11/7(火)

バイト。夕飯は自炊。

バイト退勤後にぼちぼち業務委託仕事。

 

2022/11/8(水)

バイト休み。

朝からスーパーへ行き、特売商品を買う。

一度家に戻ってから娘の保育園へ。今日は保育参観日なのだ。

保育園で過ごす娘の姿を見ることができる貴重な日。

娘くらいの年齢だと、親を見つけるともう保育園どころではなくなってしまう(「ママと一緒に帰るの〜〜〜!」と大騒ぎになってしまうらしい)らしいので、教室の窓に貼られた模造紙の隙間を、廊下側から覗く。

娘はなんというか……マイペースだった。

みんなが朝のおやつを食べている時間にミニカーで遊んでいたり、クラスの子全員で園庭に出て遊ぶときも一人駆け回っていたり…。

自分が学生時代、あんまり集団生活が得意じゃなかったことを思い出して、心がウッとなった。とくに他人に迷惑をかけているわけじゃないんだけど、家では朗らかで私や夫を巻き込んで遊びたがる娘はてっきり保育園でも他のお友達を巻き込んで遊んでいるのかと…。

まあ、娘が一番仲が良いお友達がお休みしていたっぽかったので、その子が居たらまた違ったのかもしれない…。

希望があれば給食を食べているところも観覧できるとのことだったが、ちょっとこれ以上は身体的にしんどいな……と思い、一時間ほどで帰宅。

 

その後、税務署に行って開業届と青色申告承認申請書を提出。

これで晴れて個人事業主じゃ〜い!わ〜い!

マクドナルドでご飯を食べながら少し仕事。

 

14時前に一度帰宅して、もう一度保育園へ。今度は園児がお昼寝をしている間に、担任の先生と懇談会がある。

トイトレが全く進んでいないこと、野菜を食べないことなどを相談したら、「このくらいの年齢の子は総じてそうですよ〜」と言われ安心。

最後に「午前中に娘の様子を拝見した際、みんなの輪に入らずに一人で遊んでいるというか…協調性がないように感じたんですが…大丈夫でしょうか…」と聞いたら「ああ…○○ちゃんねー…これと決めたら視野がグッとそこに集中しちゃうところはあるわね…一人遊びがとても上手で…もし余裕があったら家で○○ちゃんが遊んでる時に親御さんが入っていっていったりしてあげたらいいかもしれませんね〜」と、言われて、「す、すみません…」としか言えなかった。

なんか…もちろん娘に誘われたら一緒に遊んでたし、こっちからも誘ったりはしてたんだけど、一人で集中して遊んでる時とかは声をかけたりして水を差さない方がいいと思ってたんだよな…。難しいよ〜育児。

その後帰宅し、家で仕事。

 

2022/11/9(木)

朝起きて、バイト。

昼過ぎに夫に「今日の夕飯はカレーにしようかな…」と言ったら、夕方くらいに夫が「今日カレーだよね?野菜の皮剥きだけやっとくよ〜!」と言ってくれたので有り難くお願いした。

バイト後、それじゃあ炒め始めますか…と思ってキッチンへ向かったら、皮がむかれたジャガイモ5個、ニンジン2本がドーンと鎮座していて、思わず「い〜〜や!!ボーイスカウトの飯盒炊さんの量!!(イメージです)」って東京ホテイソンたけるになった。

大量のカレーができた。まあ在宅勤務だし昼に食べれば良いか…。

 

前の会社から退職書類が届いたので、子供が寝てから書類の整理と、区と保育園に提出する書類の作成。

書類を作成する上で書き方がわからないところがあったので、区のホームページで記入例を探したがどこにもない。「書類と事実が異なったら、保育園を強制退園されちゃう可能性があるよ〜ん」って書いてある割には不親切やろがい。明日電話で問い合わせなくては…。

その後、ちょっとだけ仕事。ねむい。

 

2022/11/10(金)

朝一番に区の保育科に問い合わせ。

その後バイト→業務委託仕事。

仕事が終わらない…が、連日の夜ふかしで体調が悪くなってきたので、今日は早めに寝ようと決意。

とはいえちょっとだけやるか…と思って夫が娘の寝かしつけをしてくれている間にPCを開くも、腹痛がMAXになり立ち上がれなくなったので、諦めて寝る準備をする。

 

2022/11/12(土)

夫が娘を見てくれたので、午前中は仕事。あとちょっとが終わらんまま午後になっちゃって、もうあとは家でやろうと思い、夫と娘と落ち合って公園へ。

娘、何度も何度も滑り台を滑る。どんどん滑るのが上達するな〜。

帰宅後、娘と一緒にお昼寝してしまう。

夜、なんとか仕事が終わるも、眠すぎて推敲できず。

 

2022/11/13(日)

午前中仕事。なんども見直してやっと納品。やっと終わった〜〜〜!!

夜、早く寝ればいいのに、ネイルの塗り直しをしてしまう。ここ3ヶ月くらいワンカラーしかしてなかったが、久しぶりにニュアンスネイル。

適当にカラーを置いていけばそれっぽくなるのでありがたい。

f:id:nekoze16g:20221117095224j:image

ネイル写真、絶対塗った直後に写真を取るのを忘れる。

先端ハゲとか、甘皮が出てきちゃったので、画像加工でごまかしました。

2022/10/31(月)〜2022/11/6(日):新生活始まった

一週遅れの週報でいいから書こう…

 

2022/10/31(月)

有休消化期間最終日。

朝から歯医者。根管治療や〜〜っと終了!

再来週は被せ物を入れるための型取りをして、年内には治療完了できるとのこと。わーい!

 

その後は本屋をふらつき、夫と待ち合わせをして駅前の焼肉屋へ。

肉、旨〜〜〜!!!!!油、旨〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!思わずビールが欲しくなったが、飲んだら絶対に眠くなってしまうので代わりに白米を注文。久しぶりに焼肉屋で白米食べたな。

その後はぶらぶら散歩。たまたま見つけたコワーキングスペースでお互い作業。業務委託仕事に案件に何件か応募。その後も適当に歩いて帰宅。有休消化期間は夫と本当にたくさん出かけたな。

 

夜、「エルピス —希望、あるいは災い— 」を観る。いや〜…面白すぎる…。

tver.jp

大洋テレビのアナウンサー・浅川恵那(長澤まさみ)は、かつてゴールデンタイムのニュース番組でサブキャスターを務め、人気、実力ともに兼ね備えた女子アナだったが、週刊誌に路上キスを撮られて番組を降板。現在は、社内で“制作者の墓場”とやゆされる深夜の情報番組『フライデーボンボン』でコーナーMCを担当している。そんなある日、番組で芸能ニュースを担当する新米ディレクターの岸本拓朗(眞栄田郷敦)に呼び止められた恵那は、ある連続殺人事件の犯人とされる死刑囚が、実は冤罪かもしれないと相談される。(第1話 | あらすじ | エルピス —希望、あるいは災い— | 関西テレビ放送 カンテレ

このドラマは「テレビのニュース番組という、本来であれば視聴者に真実を伝える立場であるメディアが、より多くの視聴者を獲得するために【パッと目を引くようなキャッチーさ・面白さ】を優先してしまった結果、罪のない人を死刑囚にしてしまったかもしれない」という…テレビでやっていいの?っていうテーマ題材にしているところばかり話題にされがちだけど、単純にドラマとしてのクオリティがすごくすごく非常に高い気がする。

ドラマに詳しくない私でもわかるほど。ていうか、この私が一時間も携帯をいじらずにテレビの画面に集中していられるドラマはすごいんだよ。

 

この日放送された第二話は、連続殺人事件の犯人とされる死刑囚、松本良夫(片岡正二郎)が「自分は殺人なんてやっていない、無実だ」と手紙で訴えるシーンと、過去にニュース番組のサブキャスターをやっていた浅川恵那(長澤まさみ)が「自分があたかも真実かのように伝えた事の中に、本当の真実がどれほどあったのかと思うと、苦しくて苦しくて…」と吐露するシーンのあとに安倍元首相の映像が流れるところが印象的だった。

news.yahoo.co.jp

…いや、印象的だったっていうと言葉が違うかも。どちらのシーンも観ているのが辛くて、でも画面から目をそらすことが出来なくて、ただただ緊張した。手汗をびっしょりかいたし、心拍数も上がった。心が揺れ動きすぎて疲れたし、動けなくなった。

 

ただただ圧倒されている間に、放送終了。

とにかく「すごいものを観てしまった」という気持ちがあり、これをどこかに吐き出さなければ!!!と思ったけど、いろいろな気持ちがぐるぐると渦巻いて、何を書こうとしても自分の感想じゃないそれっぽい綺麗な言葉が出てきてしまって、私が思ったのは、言いたいのはこの言葉じゃない、と思ったままそのまま整頓できなくて、結局な〜〜〜んにも言えなくなってしまった。語彙消失。

「エルピス」でツイート検索したら、私が言いたかったのはこれかもしれん、みたいな感想がジャンジャン出てきて、悔しくて、でもとりあえずお気に入り登録。

も〜〜〜私が言いたいことは皆さんが言ってくれちゃいましたよ、と思ったけれども、私がドラマ名をつぶやくことでトレンド順位が上がるかもしれんし、フォローしてくれている誰かが気になってくれるかもしれんし、と思って、とりあえずドラマに関わる人への称賛をつぶやく。

どんなに語彙が消失していても、薄くても、つぶやかないよりは良いのだ。と、信じる。

 

寝る直前、布団の中でもう一度エルピスの凄さを噛み締める。

そういや明日は新しいバイト先の初出社日だな、新生活が始まる日の前日に視聴するには、心がザワザワしすぎるものを観てしまったな、エルピス、月曜の夜に観るには若干重いんだよな、でも面白いから絶対に観ちゃうんだよな……と寝る直前にありがちな思考が色んなところにいくやつをやっていたら、ふと「これって蒙古タンメン中本で『辛いけど!旨さが勝つから食べられるんだよね〜!』って食べながら大汗かいてる人みたいだ!」と思い、なんか凄いことに気づいてしまった!!と興奮して急いでTwitterの下書きにメモ。その後、寝。

 

2022/11/1(火)

バイト先初出社〜〜〜!!!!!新生活〜〜〜〜〜!!!!!!イエ〜〜〜〜〜〜〜イ!!!!!!

仕事はすごく面白そう。というか、「こんないつもプライベートタイムに趣味としてやってることで、お賃金をいただいてもよろしいのですか…?」という感じ。

社内に「書く」という文化が根付いていてすごい。口伝の国から来てしまったので、早く文化に馴染みたい。

帰り道、ぼーっとしてたら二度も乗る電車を間違えた。せっかく上長が余裕を持って退勤させてくれたのに、相当時間をロスしてしまって延長保育ギリギリになってしまったので、走って保育園へ娘を迎えに行く。

娘の寝かしつけを終えた後で、昨日寝る直前に書いた「エルピス=蒙古タンメン中本説」のメモを見つけるが、なんだこれという気持ちしか湧かず。

 

2022/11/2(水)

水曜日はバイト休み。

娘を保育園に送ったあと、ひたすらフリーランス仕事。なんとか受注できた仕事をひたすらにやる。新規の仕事にも応募する。疲れたら気分転換に事務仕事と読書。更に疲れたらはてブTwitterと5ch。

 

フリーランスになったら出勤しなくて良くなるし自由な時間が増えるだろうから、ブログ書いて、note書いて、公募用の小説を書いて、なろうとかカクヨムとかにも投稿して、読書や散歩もして、仕事以外にも己の強みを増やしていくぞ☆」と、ものすごくキラキラした夢を思い描いていたが、そんなん全然出来ていないな。

目の前の仕事を完成させて納品することと、新規の仕事の獲得に必死。時間なさすぎ。

せめて散歩はしようと思う。出勤イベントが無事消失したおかげで本日の歩数が117歩だったので…。

 

夜は夫が前の会社の人と飲み会へ行ってしまったのでワンオペ育児。娘と二人っきりでダラダラ過ごす。

転職に伴う夫の飲み会ラッシュも、これで多分最後。今後はしばらく落ち着くはずだ。

 

2022/11/3(木・祝)

夫が「昨日の夜に一人で娘を見てもらっちゃったから、今日はそっちがゆっくりしておいで〜」と言い、娘を連れて出かけてくれたので、ありがたく一人で外出。

 

最近、半年前に買ったiPhoneSE3が使っている最中に勝手に再起動してしまうので、Appleの正規修理窓口へ。おそらく初期不良とのこと。無償交換だったラッキー。

スタバでエレ片を聞きながらiPhoneをバックアップ復元。合間に仕事。疲れたら読書。

金原ひとみのアンソーシャルディスタンスを読む。

帰りに図書館で予約本を受け取り帰宅。

 

2022/11/4(金)

バイト物理出社。仕事、面白〜〜〜〜〜!

仕事の感じを掴むのに必死。

今日は何度も確認したので、電車を乗り間違えずに帰宅できた。はなまる。

夕飯は何も作る気がしなかったので、オーブンで焼くだけのピザと、揚げるだけのポテトと、洗っただけの大量のサラダ。ポテトは娘の分も大人の分も同じ大きなバッドに出して食卓に置いたら、娘がものすごいスピードでポテトを食べ出した。「このままだと半分以上食べられる!食わせ過ぎは良くない!」と思い、私も同じスピードでポテトを食べたらお腹が痛くなった。

 

風呂から出て携帯を見たら、King & Princeが大変なことになっていた。

 

早寝。

 

2022/11/5(土)

午前中は夫が娘を連れて公園へ行ってくれたので、その間に仕事。

午後は夫とバトンタッチして、今度は私が子供を連れて外出。

子どもが少し前に「ちょっと、お靴ちいさいの〜」と言っていたので、繁華街に出て靴屋へ。

娘は「絶対にアンパンマンのお靴がほしい!」と言うのだが、アンパンマンがプリントされた靴の主要ターゲット層は娘よりもう少しだけ小さい子のようで、娘の足サイズの商品は少ない。

ディズニープリンセスとか、ピンクのキラキラした靴も見せてみたんけど、娘は「絶対にアンパンマンがいい!!!!」と譲らないので、結局今履いている靴と全く同じもののサイズ違いを買うことに。

店員さんを呼んで在庫を出してもらい、椅子の上で試し履きさせてもらったあと「立って確認してみる?」と言うと「うん」と言う娘。

会話は成立しているけど、靴のサイズを確認するなんてこと二歳半の娘にできるのかな〜と思いながらも立たせると、なんとその場でドタドタと足踏みをした!!!!!ちゃんとしっかり確認できてるじゃん!!!!と思って感心したし、コント「タップダンス!」みたいな大げさな動きが可愛いくて可愛いくて店員さんと笑ってしまった。

 

即購入。即予定終了。せっかく繁華街まで出てきたので、ショッピングモール内の幼児向け有料施設に入ってみる。

ここ、ボールプールがあるから入ってみたかったんだよな。

私がボールプールという存在を知ったのは成人してから。「中に入ってみたいな〜〜」と思っていたけれども、知った時点で既に中に入ることが許されない年齢だった。

もし今後の人生でボールプールに入れるとしたら、施設でアルバイトするか、子供を産んで保護者として一緒入るかのどちらかだな…と思っていたので、ついに入れて嬉しかった。…が、実際のボールプールはただただ歩きにくいだけで、特別の面白くはなかった。長年たいせつに温めていた憧れが一気にしぼんだ。悲しい。

 

施設は時間課金制だったので「娘がなかなか帰りたがらなかったらどうしよう…」と心配していたが、即飽きたので夕飯を買って帰宅。

 

2022/11/6(日)

朝から夫が娘をお出かけしてくれた!ので、その間に事務仕事。

一段落ついたあと、「なんか今週、仕事ばっかりやってないか??!!??!?」と思い、そしたら急に何か全く別のことがしたくなる。

「そうだ!ケーキでも焼こう!!!」と思い冷蔵庫を確認するも、バターもベーキングパウダーもホットケーキミックスもない!

でも、バナナと卵とサラダ油だったらある!!これはなにかできそうだ!!!!と思って「材料名 レシピ」で検索したら、このレシピが引っかかった。

recipe.rakuten.co.jp

これいいじゃん!!!!!!と、即エプロンを付けてお菓子作り開始。

材料を計る段階で、レシピ通りに作ろうとすると小麦粉が10gも足りないことに気づいたが、一度ボールに出してしまった小麦粉を再びパックに戻すこともできず、お菓子作り続行。

ベーキングパウダーではなくメレンゲで膨らませるタイプのケーキなので、卵と砂糖をハンドミキサーでしっかり混ぜろとレシピには書いてあったが、ハンドミキサーが無いので手で適当に混ぜる。

記事を型に流し込む段階になって、今度は使い捨てケーキ型が足りないことに気づいた。クッキングペーパーも無い。しょうがないので、グラタン皿にサラダ油を塗って焼く。

オーブンにたった1つの使い捨てケーキ型とグラタン皿をぶち込み、焼いている間に仕事をして、30分待つ。焼き上がりを確かめる竹串なんかも持っていないので、パスタ麺をケーキにぶっ刺す。生地がついてこないので完成。

 

無いものばかりだったが、なんとか無事完成した。

膨らみは足りないかもしれないが…それもまあフィナンシェみたいで美味しかったので良し!上出来!!!!!

 

昼過ぎに夫と娘帰宅。自然公園に併設された動物園に行ってきたとのこと。娘に出来上がったばかりのケーキを食べさせる。「バナナだ〜!あまいね〜!おいち〜ね〜!」と言いながら、ちまちま食べていた。作りがいあるぜ。

娘はケーキを食べながら、今日行った動物園の様子をやや興奮気味に話してくれた。「アヒルちゃんいた〜!キリンちゃんもいた〜!」とすごく嬉しそうだった。

「小さい動物園だと思ってたけどキリンも居るんだね!」と夫に言うと、「居なかったよ」とのこと。多分前に行った上野動物園と記憶が混同している。…まあ、君が楽しかったならよかったよ。

〜2022/10/29のこと

毎日日記を書くというタスクをなくしてしまったら、本当に何日も日記を書かなくなってしまった…。

最近の日々を簡単に書きます。

 

仕事を辞めた/始める

人生の一大イベント(といっても何度も転職しているのだけれども…)、転職をしました〜〜〜!

正確に言うと、今月末までは今の会社に在籍があり、来月から新天地へ移ります。

某サービスの…なんて言ったら良いんだろう…コンテンツを…作る…アルバイトをします…。

そして、上記のアルバイトをしながらフリーランスライター/シナリオライター業を始めます。とりあえず現在は、副業時代にお世話になっていた方にお声がけをしまくっている状況です。いや、本当頑張らねば…。絶賛お仕事募集中です…何でもやりますので…近々ポートフォリオなども載せるので…どうぞ…どうぞよろしくお願いいたします…頑張ります…。

毎日夫と一緒にいる

実は私の夫も今月末に今の会社を退職することとなり、ちょうど有給消化期間が被ったということで毎日本当にガッツリ一緒に過ごして居ます。

最初は一緒にマッサージに行ったり、コロナに罹ったせいでお盆に帰省できなかった夫の実家に娘を連れて遊びに行ったりと、「今までやりたかったけどできなかったこと」をこの有給消化期間を機に結構頑張って消化しまくってたんですが、最近はもう…その生活に息切れしちゃいまして…。

家の掃除をしっかりしてみたり、一緒に出かけてカフェでモーニングを食べて、本屋行って、またカフェに入ってお互い各々したいことをする…みたいな穏やかな日々を過ごしています…。

これがね…最高の日々なんだよね…仕事のストレスがないと、こんなにも毎日穏やかに過ごせるんだなぁと実感してしまった。労働したくなくなっちゃうね〜…。ははは…。

プリンターを買った

転職した、夫と一緒に居る、の次がプリンター(笑)って感じなんですが…。私にとっては大きな出来事でした。

というのも、ず〜〜〜〜〜っとず〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと家にプリンターが欲しかった。

出産前は印刷したいものがあれば、ネットプリントに登録してちょっとコンビニまで走って出力してくればよかったんだけど、子供が産まれてからは時間に制約ができてしまった上に、子供を連れてちょっとだけ外出したいと思っても用意が意外に面倒なことを知ってしまった。

たった徒歩十分程度のコンビニへ行くだけでも、外出したくないってゴネる子供に上着を着せ、ベビーカーに乗せ、途中で歩きたいと言われれば手をつなぎ、いつ子供がつないだ手をするりと抜けても車に轢かれないように常に集中する…ということをするエネルギーよ…。

しかも子供が産まれてから市区町村に提出する書類が増え、その記入用紙を印刷したいと思うことも多くなったので、そのたびにコンビニに行くのが正直面倒だった。

まあとはいえ印刷頻度もそこまで高いわけでもないなぁ…と、なんだかんだずっ〜〜〜〜…と…買うかどうかを悩んでいたのだけれども、これから夫も私もテレワークの頻度が高くなることを理由に、ついに、ついに!購入した…。

購入したのはコレ〜〜〜〜!

出力頻度はそんなに高くないけど、いざ出力するとなると結構な枚数を刷ることがあるから、インクジェットよりレーザー、カラー印刷の頻度は高くないからモノクロ印刷機能のみで大丈夫、スキャンは絶対に欲しい…。

と色々頭の中では考えつつ、「でもまあレーザープリンタって高いみたいだし、最終的にはインクジェットプリンターを買っちゃうのかもな…」と思いながらも家電量販店に足を運んでみたところ、一万円台で私のワガママをすべて叶えてくれるプリンターに出会えたので即購入しちゃいました…。

とりあえず買えてよかった…。これで子供が急に熱を出した朝も、病児保育提出用の書類を出力しにコンビニに走る必要がないんだ…。その安心感だけで泣きそうになるな。

小説を公募に応募した

有給消化期間のほとんどをこれに費やしてしまった…。なんとか提出できたので明日からポートフォリオを作る…。

 

以上です!!!!!!

楽しかった有給消化期間も残り三日だ〜〜〜。不安もあるけど頑張ろう。

 

寝る。おやすみ。

 

2022/10/8(土)〜2022/10/10(月・祝):口内炎の日々

2022/10/8(土)

先週残業詰めだった夫の体調が心配になり、ちょっと休んでもらおうと、朝から娘と二人っきりでお出かけ。

娘は最近バスを見かける度に「○○ちゃんもバス乗りたいな〜!」と言っていたので、とりあえずバス停に行き、一番早く来たバス乗って少し遠い図書館へ行った。

その図書館はいつも行く図書館より蔵書が多く、建物も新しく綺麗。

絵本コーナーも広々として、靴を抜いて上がるスペースでは静かに過ごすのが大前提な図書館内で唯一読み聞かせができる。

行った時間が早かったからか、そこまで人も多くなく、ゆったりと読み聞かせができた。

途中から娘が一人で絵本を読みだしたので、私は横で文庫本を読んでいた。楽だったな〜…こうなってくれるまで本当に長かった…。

その後は図書館近くの公園を散歩し、駅前のチェーン店でご飯を食べて帰宅。

家に帰ると夫はすでに起きていたので、あんまりしっかりは休めていなかったかもしれない…。

 

娘を寝かしつけたら、午後は一人でどこかに出かけようかな〜と考えていたが、結局一緒に昼寝して夕方近くに起きた。

 

夜はここ一ヶ月くらい楽しみにしていたキングオブコントを観る。

全組面白かった!!ビスブラめでたい。推していた最高の人間はファーストラウンドで敗退してしまったけど、構成がしっかりしていて面白かった。どこかで2本目が見たいな〜〜〜。

 

キングオブコントの余韻に浸りながら、歯磨きをして、口の中の泡を吐いたら白いものが落ちてきた。

漆喰のようなソレを見て、もしかして…と思って口を開けて鏡をのぞくと、昨日歯医者でつけてもらった仮蓋が少し剥がれている。

ヒ〜〜〜!!!これ取れちゃっていいの??!?!この前歯科で予約取ったときに、確か日曜日はやってないっていってなかったっけ???!?!祝日と火曜日もお休みの歯科だから、次に行けるのは最短でも水曜日…??!?!で、これ取れちゃって大丈夫なの?!??!!?とめちゃくちゃ混乱したが、ネットで調べた結果、痛みを感じないなら急いで受診しなくても問題ないとのこと。

幸い、痛くはなかったので、せめて口内環境は良くしておこうとマウスウォッシュでうがいをして寝た。

 

2022/10/9(日)

午前中、一人で出かける。ブログを書いたり小説を書いたり…。

 

なんか口の中が痛いなと思ったら、昨日から更に仮り蓋が取れており、削られて鋭利になった歯が露出して口内を攻撃していた様子。今はまだチクチクするレベルだけれど、この調子だと夜までには口内炎ができそう。辛い。でも歯科が休みなら仕方ない。

 

…と無理やり自分を納得させていたのだが、夕方、予想通りできてしまった口内炎の痛みに面白いくらいテンションが下がり「これは歯科が開く水曜日まで待つんじゃなくて、明日もやっているような別の歯医者を見つけて仮り蓋を付け直してもらった方がいいのでは…?」と思い立つ。

最寄り駅の歯医者のリストと口コミを調べているうちに、私が通っている歯医者の情報も出てきて、なんと日曜日の午前中やっていたことを知る。

ズガ〜〜〜ンと大きい落雷に打たれたような衝撃。痛む口内。

一気に全てが面倒になって、今日は早めに寝た。

 

2022/10/10(月・祝)

口の中が痛い…。たまらずこの間買った口内炎パッチをつけたけれど、それすら歯がゴリゴリ削っていく。助けて…。

 

しんどい気持ちになりながらも、午前中は家族でお出かけ。来週も寒そうなので、娘の保育園用の長袖服を何着か買う。

来週の木曜日が今の会社の最終出勤日なので、特にお世話になった人に配る用に紅茶とクッキー、あとはラッピング用品を購入。

その後昼食にうどん屋チェーンへ。子供が産まれてから外食と言えばうどんかファミレスになった。たまには焼肉とか食べたい。

買い物を終えた後はたらたら歩きながら帰宅。その後、家族全員で昼寝。

 

昼寝から起きたらもう16時前。寝室で本を読んだりして過ごし、夕飯は自炊。

なんというか、口内環境以外は非常に穏やかな一日だった。口内環境は最悪なので、水曜日になったら病院が開院すると同時に予約の電話を入れようと決意。

 

…1ヶ月継続して日記を書けたぞ!!!ちょっと大変だから、次からちょっと書き方を変えていきたいな〜〜と思っている。どうしようかな、とりあえず寝る。

どうしよ〜〜〜

2022/10/3(月)〜2022/10/7(金):来月末から有給消化期間

2022/10/3(月)

6時半ごろ起床。10時間近く眠った!スッキリ!こんなに長く寝たのは久しぶりだったので、朝起きた時に「あれ…?今日何曜日だ…?」と混乱してしまった。

 

頭はスッキリしていたが身体は重だるく、お弁当を作るのすら面倒だったのでおにぎりだけ握って出勤。おかずはコンビニで買おうと思い、出社前にセブンイレブンに寄ったら、惣菜も弁当も、記憶の値段から一段回くらい高くなっていてびっくりした。

記憶と現実の乖離に混乱してしまい、弁当コーナーを何度も行ったり来たり。この間に他のスーパーなどに移動すればよかったのだが、混乱しすぎて何も考えられなくなり、「とにかく何か買わなくては!」とひたすらに棚と棚を行き来して値札をチェックすることしかできなくなる。熟考の結果、豚しゃぶサラダを購入。税込500円越え。たっか〜〜!!これ美味しいんだけど、夏前は400円くらいだった気がしたのに…。

会計後、外に出たら急に冷静になり、セブンイレブンは安くて美味しい商品が売れると、容赦なくリニューアルと謳いながら値上げ&量を減らしてくるので、常に新商品を探すのが良い。買ったサラダは間違いなく美味しいし満足感はあるけど、あと数百円足したら安いチェーン店でランチセット食べれるじゃん。明日は絶対に弁当を作るか、違うところでおかずを買うぞ、などとモヤモヤ考えながら出社。

 

仕事は午前中はバタついていたものの、午後は割と暇だったのでひたすらに引き継ぎ資料作り。終わるのかなこれ…。

 

夜、夕飯にシチューを作って娘と食べている途中で、なんか硬い物を噛んだ。なんだろう…と思いつつ娘の食事の補助もあったのですぐに鏡を見に行くこともできず、とりあえずそのまま食事を続ける。

後片付けが終わったあとに口の中を確認してみたら、前から違和感のあった奥歯の詰め物が欠けている!歯に!!穴が!!!開いてる!!

急いでかかりつけの歯医者に連絡するも、電話が繋がらず。何回もかけたが繋がらず。小さい病院なので、時間によっては受付の方が歯科助手も兼ねてるんだろうな…。ダメ元で他の病院にも問い合わせしてみたけど、初診だと時間がかかるから3週間後とかになっちゃうとのこと。歯に穴が開いたまま3週間はきつい…。

どうしよう…と迷っている間に、かかりつけの歯医者の閉院時間に。明日は定休日なので明後日また電話しなくては…。

…実はこの箇所の詰め物が欠けるのは2回目なんだよな。前に住んでいた場所の近くの歯医者で入れた詰め物なんだけど、入れてくれた先生の腕があまり良くなかったのか、それとも私の噛み締め癖が酷すぎるのかはわからない。

 

夫は今日も残業とのことだったので、寝かしつけまでワンオペ育児。疲れた〜。

 

2022/10/4(火)

朝から弾道ミサイルが飛んできたことで、娘が毎朝楽しみにしているおかあさんといっしょやシナぷしゅの放送が中断されてしまった。

怒る娘をなだめながら、もし日本にミサイルが直撃する日が来たら、私はアラートが鳴ってから着弾するまでの数分の間に娘を守る最善の行動を取れるだろうか、と思って朝から重い気持ちになる。もう、なんとかそういった事態が起こらないように祈るしか無い。

 

2022/10/5(水)

7時ごろ起床。一緒に起きた娘をリビングに連れて行こうと抱っこしたら、明らかにいつもより身体が熱い。熱を測ったら37.5度。

元気は元気なんだけど、保育園のお迎え要請基準ラインが37.5度なので、行ってもすぐに電話がかかってきそうだなぁ…という予感。

朝が高熱のピークということもよくあるので、一旦登園させてみるかと迷ったけれど、まだまだ半分も完成していない引き継ぎ資料のことを思い出し、今週はちょっと仕事を休めないな…と思って病児保育の当日予約を取る。

バタバタしながら夫と病児保育の用意。自分の用意が全く進まなかったので、娘を病児保育に預ける役割は夫に託す。

急いで用意をして家を出ると、娘を送ってくれた夫から「預けたらすごい泣かれた」との連絡が来ている。大泣きする娘が脳裏に浮かび、娘に寂しい思いをさせてまで仕事をする理由って…?と少し落ち込む。が、電車に乗っているうちに「共働きしないと娘を大学にもいかせてあげられないんだからしゃーない!頑張るしか!」という気持ちに切り替わる。頑張るしかない。

 

仕事が終わった後、早足で娘を迎えに行くと、建物の奥の部屋でテレビを見ていた娘が駆け寄ってくる。すっごい元気。すっごい笑顔。流石に夕方まで泣いているとも思っていなかったが、もう少しシュンとしているかと思っていたのでやや拍子抜けする。

お世話になっている病児保育では、お迎えの際に今日一日の体調とどんなことをして過ごしたかの報告をしてくれるのだが、娘は今日昼ごろに一度38度まで体温が上がったものの、しっかりお昼寝ができたのがよかったのか午後はみるみる回復。夕方には36度台まで熱が下がったとのこと。元気になった後は、一緒に病児保育に来ていたお姉さんや赤ちゃんに話しかけまくったり、自宅にも保育園にもないようなアンパンマンのおもちゃで遊んだりと、まあまあエンジョイしていたようだった。よかったね…本当に…。

 

その後は仕事で色々あって疲れ果てていたのでスーパーに寄って弁当を買い、雨が降っていたのでバスに乗って帰宅。

夕食後、歯のことを思い出し歯医者に電話。

今日は二回目で電話が繋がり、運良く金曜日の午前中に予約が取れた。よかった〜〜……。

今日は夫も早く帰ってきてくれたので、風呂や寝かしつけをおまかせした。

とにかく疲れたので早めに寝る。

 

2022/10/6(木)

寒すぎる。最高気温14度って。

あまりの急な寒さに会社へ何を着ていこうか悩む。

とりあえず厚手の長袖シャツに、クローゼットから引っ張り出してきたニットガウンを合わせてみたが、外に出た途端、寒さに震えてしまったので一度家に帰って再びクローゼットから厚手のストール引っ張り出し、首にグルグルと巻いて出社。

 

夜、疲れているはずなのに、寝る前に手にとった貴志祐介の「硝子のハンマー」が面白すぎて読み耽ってしまい、夜ふかし。

 

 

2022/10/7(金)

午前休取って歯医者へ。

右下奥歯の詰め物が欠けてしまっていたものの、痛みなどは全く無かったので「簡単に樹脂的な物を詰めて終わりかなぁ」と思っていたら、「他の歯と接している部分が欠けてしまっているので、詰め物での対応は無理。とりあえず今入れているものを全て削って、新しい被せ物をしなくてはいけない」と言われて絶望。

今までついていた詰め物が劣化していたようで、「どこまで被害が出ているかわからないので、一旦削って確認させてくれ」と言われたので、おとなしく目をつぶって先生に身を任せていたが、ドリルの音が怖すぎて手汗をびっしょりかいてしまった。

診てもらった結果、歯の神経の本当に近くまで穴が空いてしまっていたとのこと。このまま被せ物をしてしまうと、どこかのタイミングで神経に菌が入って猛烈に痛むかもしれない…ということで神経を抜くことに。ガーン。神経を抜くと一気に歯の寿命が縮むっていうから抜きたくはなかったのに…。

しかしどうすることもできず、麻酔を打たれ、治療をしてもらい、また再来週通院することになった。全身に力が入っていたせいで異常に疲れた…。


ショックが抜けないまま出社。

自席についてすぐ、上長からやっと私の後任の人が決まったということと、なんと来週から来てもらうことになったとのことで、PC類を急ピッチで用意したり、引き継ぎスケジュールを立てたりする。

今日は業務時間のほとんどをそれに使ってしまい、結局引き継ぎ資料が完成せず…。もう引き継ぎしながら追記していくしか無い。


やや残業して帰宅。なんか身体が痛いし頭痛がする。急に寒くなったことで無意識のうちに体を縮こめて姿勢が悪くなったりしているのかな、風邪じゃないといいな、と思いながら歩いて帰ったが、今思うと歯医者で治療中、全てが怖すぎて全身に力が入りまくっていたせいに違いない。

 

夫が残業のため、今日もワンオペ育児。

私と同じく来週末から有給消化期間に入り、今月末で退社する予定の夫は、引き継ぎががかなり難航しているようで大変そうだ。日付が変わる直前にやっと帰ってこれた夫と、残りの出社日数を娘が起きない程度の大きな声でおまじないのように唱え合う。

2022/10/1(土)〜2022/10/2(日):蟹ブックスへ行く

2022/10/1(土)

10月!

今日は便秘が悪化してしまった娘の薬をもらいに病院に行く日。

土日は非常に混む病院なので、何時くらいに行こうかな…と洗濯機を回しながら作戦を練っていたら、夫が「昨晩飲み会に参加させてもらったし、今日は自分が病院に連れて行くから出かけてきたら?」と言ってくれたので一人でお出かけ!わーい!

何をしようか迷ったけど、前々から言ってみたかった喫茶店に行ってみようと思って電車に乗って向かった!ら、なんと定休日だった…ショック…。もっとちゃんと調べてから来るべきだった…。思わず店の前で立ち尽くしてしまった。

 

とはいえ、ショックを受けている時間ももったいないので、再び電車に乗って高円寺の蟹ブックスへ行く。

f:id:nekoze16g:20221002160246j:image

www.kanibooks.com

や〜〜〜っと行けた!すべての本棚に面白そうな本が並んでいてクラクラした。

どの本を選んでも面白いだろうという信頼と、安心がある本屋だった。

f:id:nekoze16g:20221002160252j:image

井上荒野さんと、精神科医 春日先生の本を購入。

春日先生の本は、本当についこの間、雨宮まみさんのブログを読み返したときに気になっていたところだったので、出会えたことにいたく感動して購入してしまった。

mamiamamiya.hatenablog.com

あとはクラファンに参加できなかったので、わずかながらお布施の気持ちでキラキラショップシールを買った。可愛い〜。

その後、喫茶店で軽く休憩してから帰宅。

 

夫に今日の娘の病院の様子を聞くと、先月1ヶ月、腸内環境改善の薬を飲んだにも関わらず、便秘の改善が見られないとのことで薬の量が増えたとのこと。もっと食事面も工夫しないとな…。

 

2022/10/2(日)

午後、娘と近所を散歩。

ぐるぐる練り歩いているうちに、たまに行くやや人気がない公園へたどり着く。

この公園、住宅街に突如出現するから、背の高いマンションに太陽の光を遮られて昼間でも薄暗いし、少し前まで遊具が古くて怪我しそうで私も入るのが嫌だったのだけれど、ちょっと前に遊具を新しいものと入れ替わってから雰囲気がやや明るくなって入りやすくなった。

娘はこの公園が好きだ。なぜかって、いつも行く公園(明るくて広くて遊具が豊富)では少し年齢が上のお兄さん、お姉さんに占拠されがちな滑り台を独り占めできるから。今日も嬉しそうに何度も何度も滑っていた。

それにしても、娘は数ヶ月前まで滑り台の階段は登ることができても、スムーズに滑ることができなかった(滑降部の手前で座ることができなくてしゃがんだり立ち上がったりを繰り返したり、逆にめっちゃ手前で座ってしまって「え?」みたいな顔をしたりしていた)から、滑り台は補助がとっても大変だったんだけど、いつの間にか少しだけ手を添えたり支えてあげれば問題なく遊べるようになっている。

子供の成長すごいな。そのうち私がいなくても遊べるようになるんだろうな。寂しすぎるからまだ赤ちゃんで居てくれ〜〜〜………。

 

夜、ブログを書く。

意外と時間がかかる。これに割いてる時間を小説の方に回した方がいいのでは…。

とりあえず今月の9日で1ヶ月続けたことになるので、そこまで続けてから更に継続するか考える。

2022/9/29(木)〜2022/9/30(金):睡眠欲に勝てない一週間だったな

2022/9/29(木)

6時半ごろ起床。眠い。体調も精神状態も良くない。これはもう2、3日以内に生理が来るな。

とはいえ先月はこの状態が1週間半ほど続いたんだよな、コロナで体内のバランスが崩れたのか、仕事の関係で非常にストレスフルな状態にあったからか、そのどちらもかもわからないけれど、とにかく先月は辛かったから今月はできるだけ早く生理が来てほしいな、もし今月も先月みたいにPMS酷かったら再び低容量ピルを飲み始めることも検討しなきゃな、などと色々と考えながら支度。

 

夏の気分のまま、半袖で外に出たら寒かった。

秋を感じるとフジファブリック若者のすべてが聞きたくなる。

まだ暑さの残る「真夏のピークが去った」頃より、本格的な秋が始まったくらいに聞きたくなるんだよな。

このアルバムが発売されたのは私が高校生だった頃なのに、いつのまにか志村正彦の年齢を追い越してしまった。

 

今日はもう一日中眠くて眠くて仕方なかった。夜もすぐ寝てしまった。

 

2022/9/30(金)

朝7時ごろ起床。

朝からすごくお腹が空いている。

下腹部が痛かったので、痛み止めを飲むために朝からミニドーナツを食べ、さらに出社前にマクドナルドへ寄って朝マックをした。

 

仕事は月末なのに珍しく予定外の仕事が差し込まれなかったので意外と余裕あり。

 

夜、夫が会社の人の送別会に参加するとのことで、私は娘と二人でのんびりだらだら。

今日はもうすべてが適当で良いか、と思って、夕飯はスーパーで買った弁当を娘と分け、テレビでアンパンマンを見ながら食べた。

風呂の準備をしている最中に、パンツに違和感があったのでトイレに行ったら生理が来ていた。

よりによって私が娘を一人で風呂に入れないといけない日に生理が始まるとは…。結局、パンツを履いたまま娘を洗って、娘だけを湯舟に入れたら、せっせとパンツを脱いでシャワーを浴びて、そのまま湯船に入らずに娘と一緒に風呂を上がるという方法で乗り切った。

眠たくて仕方がなく、娘の寝かしつけをしたまま一緒に眠ってしまう。